活性酸素はなぜ体に悪いの?酵素で効率的に体外へ排出する方法

活性酸素って何?なぜ体に悪影響を及ぼすの?酵素を摂って体から除去しよう

活性酸素で体が錆びる!?酵素で効果的に除去する方法
8038 views

腸内環境を整える・基礎代謝をあげる・免疫力を高める・血行促進など、たくさんの効果が期待されている酵素には老化の要因と言われる活性酸素を除去する働きも備えています。

活性酸素と酵素の知られざる関係とは、いったいどのようなものなのでしょうか?

知ってるようで知らない活性酸素の存在とは?

なんとなく活性酸素=体に良くないモノとは知ってるけど、具体的にどのような働きをする物質かは知らない人がほとんど。改めて活性酸素とは何なのかをサラッとおさらいしておきましょう。

細胞を酸化させることで老化を促進させる

老化してきた肌が気になる

金属が酸化すると表面にサビができますよね?この現象が私たちの体内でも起こるわけです。活性酸素が細胞と結びつくことで、サビさせて使い物ものに変化させてしまいます。

活性酸素によって肌の老化が進めばシミ・シワ・たるみの原因に、細胞の老化が進めば生活習慣病や癌の原因となります。

活性酸素は呼吸するだけでも発生している

悲しいことに、人は生きている限り活性酸素を生みだす運命にあります。

私たちは、呼吸によって酸素を体内に取り入れていますが、取り入れた酸素のほとんどがミトコンドリアによってエネルギーへと変換されます。このうち、全体の0.1〜2%ほどは活性酸素へと生まれ変わります。

体内にある活性酸素は、スーパーオキシド・ヒドロオキシラジカル・過酸化水素・一重項酸素の4つが代表的。このうち、スーパーオキシドヒドロオキシラジカルフリーラジカル(直訳:自由で過激な分子という意味)で、積極的に体内を酸化させる活性酸素なのです。

活性酸素は私たちの体を守る働きもある

体を守るために戦う細胞

活性酸素の存在全てが悪役というわけではありません。活性酸素には

  • 体内に侵入してきたウィルスや細菌を攻撃する働き
  • がん細胞を攻撃したり、抑制する働き
  • 体内に余った水素と結合して無害な水に変換する働き

といった体を守る働きも備えています。

ドラッグストアで販売されているオキシドール(殺菌剤)も、過酸化水素水といって活性酸素のひとつ。傷口にオキシドールを塗るとシュワシュワと泡立ちますが、これは活性酸素がウィルス・細菌を攻撃して、酸素に還元されいている状態なんです。

少ない数でも強力なパワーで体を守ってくれているわけですが、数が増えすぎてしまうと守るべき体をも攻撃してしまう欠点があります。

それゆえ、悪い部分ばかりが取り上げられているのです。現代人は活性酸素が増えやすい傾向にあるから、なおさら。

環境・生活習慣が原因で活性酸素が増える

オフィスで働く女性

活性酸素は呼吸だけでなく、以下の環境や生活習慣が原因でも簡単に増えてしまいます。

  • 紫外線・電磁波・ダイオキシン・排気ガスなどの環境
  • ストレス・激しい運動・喫煙・睡眠不足・食生活の乱れなどの生活習慣

とくに、タバコはたった1本で100兆個もの活性酸素を発生させると言われており、百害あって一利ナシな存在です。

数多くのOA機器が家・会社にあるのが当たり前である私たち現代人は、活性酸素が増えやすい生活を強いられていると言っても過言ではありません。

活性酸素の除去には酵素を含むスカベンジャーが有効的

幸いなことに、私たちの体には増えすぎてしまった活性酸素を除去する機能が備わっています。

その機能をフル稼動させれば、増えすぎてしまった活性酸素を最低限まで抑えることができるわけですが、それにはスカベンジャーの存在が必要不可欠。

スカベンジャーとは抗酸化物質を意味する

スカベンジャーと聞くと、まるでスーパー戦隊みたいなネーミングですが、英語でscavengerといい、廃品回収業者とか掃除屋を意味する名詞となります。

要は、有害である活性酸素と結びつくことで、無害化させるスーパーヒーローというわけです。スカベンジャーには

  • 活性酸素をもとから抑える
  • 活性酸素の暴走を止める
  • 活性酸素に攻撃受けた部分を治す

3つの働きがあります。

身近な食品に含まれるスカベンジャー

新鮮な野菜と果物

不要な活性酸素撲滅のためにも、積極的に摂取していきたいスカベンジャーですが、抗酸化物質は20種類以上も存在しており、ビタミンやポリフェノールなど馴染みのある成分ばかりなんですよ。

一時期話題にのぼった水素も、活性酸素と結びついて無害化する働きがあります。

  • ビタミンならビタミンA・ビタミンC・ビタミンE
  • ファイトケミカルならポリフェノール・カロテノイド・カテキンなど
  • 酵素ならSOD・グルタチオン・カタラーゼなど

ビタミンA・C・E(ビタミンエースとも言われる)は三位一体で摂取することで吸収率を高めるので、より強い抗酸化作用が期待できます。なかでも、ピーマン・カボチャはACE全てを含んでいる優等生食材。

第七の栄養素と言われるファイトケミカルは、動くことができない植物が紫外線や害虫から、身を守るために作り出した色・香り・苦味を指します。

  • 赤・・・リコピン(トマト・スイカ)、カプサイシン(赤とうがらし)
  • 橙・・・βカロチン(人参・かぼちゃ)
  • 黄・・・ルテイン(とうもろこし・キウイ)
  • 緑・・・クロロフィル(ほうれん草・ピーマン)
  • 紫・・・アントシアニン(ブルーベリー・ナス・ブドウの皮)
  • 黒・・・カテキン(緑茶)、クロロゲン酸(じゃがいも・ごぼう)
  • 白・・・メチルシステインスルホキシド(にんにく・ネギ)、イソフラボン(大豆)

ファイトケミカルは色の濃い緑黄色野菜を中心にしているので、1週間で7色の野菜を食べることを意識すると摂りやすくなりますよ。

聞きなれないSODは明日葉・ルイボスなどに、グルタチオンはほうれん草・キャベツ・かぼちゃ・牛レバーなどに、カタラーゼは梅干し・柿に多く含まれています。

どうです?ちょっと努力すれば日常生活でも、抗酸化物質を意識した食事ができそうな気がしませんか?

スカベンジャーのなかでも抗酸化力が強いのが酵素

そうなんです。

英語で活性酸素を除去する酵素を意味するSOD(Super Oxide Dismutase:スーパーオキシドディスムターゼ)はその名にふさわしく、1秒間に10億個もの活性酸素を除去する働きがあると言われています。

活性酸素撃退にもっとも有効的なSODですが、残念ながら40歳を過ぎたあたりから体内での生成数が減少していきます。

加齢とともに減りゆくSOD酵素の生成量を、極力減らさないためには、日頃から補酵素であるビタミンA・ビタミンC・ビタミンEを積極的に摂取することも大切。

体内酵素を無駄使いさせない心がけも必要

不摂生はNG

それ以前に、普段から体内酵素を浪費させない生活習慣を身につけることも意識していきたいところです。

有効的な成分をたくさん体内に取り入れても、酵素の消費量が多ければ酵素不足となって、活性酸素除去まで手が回りません。そのためには

  • 甘いものを食べ過ぎない
  • 脂っこいものを食べ過ぎない
  • 添加物の多い料理は控える
  • カフェイン・アルコールは控える
  • 激しい運動は避ける

以上のことを意識しましょう。

といっても、あれもこれもNGといわれると八方塞がりになってしまいますよね。

甘いものといっても砂糖ではなく、酵素を消費しない蜂蜜・果糖・ブドウ糖なら食べても問題ありません。フルーツなら酵素もふんだんに入っているのでオススメです。

激しい運動が酵素の消費を高めてしまうだけで、運動そのものはOK。スイミングやウォーキング・エクササイズなどのじっとり汗をかける運動を心がけましょう。

もし、これらを制限できそうにない、制限できる自信が持てない人は酵素サプリを利用してはいかがでしょう?

活性酸素除去を手軽に行える酵素サプリはいかが?

サプリメントを飲んでいる女性

酵素サプリは飲むだけで、手軽に体内に酵素を取り入れることができるので、酵素不足を防いで活性酸素除去に多いに役立ちます。

ただし、酵素と名前のついたサプリならなんでもいいわけではありません。

サプリメントはカプセル化・タブレット化させるときに加熱するのが当たり前なのですが、酵素は熱を加えると失活してしまいます。かならず非加熱の生酵素サプリを選びましょう。

体をサビさせる活性酸素を酵素で除去する方法まとめ

はつらつとした女性

活性酸素は私たちの体をサビつかせて、老化を早めるイヤな存在であることがわかりました。

ただし、生きている以上は活性酸素の発生を止めることはできませんし、体をウィルスや細菌、癌から守る働きもあるため、活性酸素を完全排除することは不可能。

最低限必要な活性酸素量にとどめることが理想の状態というわけです。

しかし、紫外線・パソコンやスマホの電磁波・ストレス・睡眠不足・食生活の乱れなど現代人のおかれる生活では、黙っていても活性酸素が大量生産される状態なのです。

不要な活性酸素を少しでも減らすためには、スカベンジャー(掃除屋)である抗酸化物質を積極的に摂る方法が有効的。

スカベンジャーのなかでも、酵素はとりわけ抗酸化力の強い存在なので、体内酵素を増やすことは活性酸素を減らすもっとも有効的な手段といえます。

ただし、酵素は食事の消化や代謝などで大半が消費されてしまうので、活性酸素除去をスムーズに行うためには、食事などから積極的に酵素を摂る必要があるといえるでしょう。

酵素は生野菜やフルーツ・発酵食品などに多く含まれていますが、手軽に酵素を摂取できるサプリメントもオススメですよ。

もちろん、サプリメントも加熱したタイプではなく、生酵素を選ぶようにしてくださいね。

こちらの記事もオススメです

正月太りの解消に効果的なダイエット法

正月太りの解消に効果的なダイエット法

私たちの体をサビさせる活性酸素を除去するのに、酵素が有効的なのは知っていましたか?数ある抗酸化物質のなかでも、酵素は強力な抗酸化パワーを持っているんです。今回は活性酸素が体に及ぼす影響と、酵素との関係についてわかりやすく説明します。
中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法

中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法

私たちの体をサビさせる活性酸素を除去するのに、酵素が有効的なのは知っていましたか?数ある抗酸化物質のなかでも、酵素は強力な抗酸化パワーを持っているんです。今回は活性酸素が体に及ぼす影響と、酵素との関係についてわかりやすく説明します。
生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング

生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング

私たちの体をサビさせる活性酸素を除去するのに、酵素が有効的なのは知っていましたか?数ある抗酸化物質のなかでも、酵素は強力な抗酸化パワーを持っているんです。今回は活性酸素が体に及ぼす影響と、酵素との関係についてわかりやすく説明します。
酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由

酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由

私たちの体をサビさせる活性酸素を除去するのに、酵素が有効的なのは知っていましたか?数ある抗酸化物質のなかでも、酵素は強力な抗酸化パワーを持っているんです。今回は活性酸素が体に及ぼす影響と、酵素との関係についてわかりやすく説明します。
ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!

ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!

私たちの体をサビさせる活性酸素を除去するのに、酵素が有効的なのは知っていましたか?数ある抗酸化物質のなかでも、酵素は強力な抗酸化パワーを持っているんです。今回は活性酸素が体に及ぼす影響と、酵素との関係についてわかりやすく説明します。
生酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い

生酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い

私たちの体をサビさせる活性酸素を除去するのに、酵素が有効的なのは知っていましたか?数ある抗酸化物質のなかでも、酵素は強力な抗酸化パワーを持っているんです。今回は活性酸素が体に及ぼす影響と、酵素との関係についてわかりやすく説明します。
生酵素サプリは副作用の心配は無いの?

生酵素サプリは副作用の心配は無いの?

私たちの体をサビさせる活性酸素を除去するのに、酵素が有効的なのは知っていましたか?数ある抗酸化物質のなかでも、酵素は強力な抗酸化パワーを持っているんです。今回は活性酸素が体に及ぼす影響と、酵素との関係についてわかりやすく説明します。
生酵素サプリ最新ランキング
1位
310種類もの生酵素がたっぷり!
まあるい旬生酵素
2位
発酵パワー6.25倍の乳酸菌を配合
生酵素OM-X
3位
初回は実質無料!気軽に試すなら
まるごと熟成生酵素
4位
高級すっぽんエキス配合の酵素サプリ
すっぽんスリム酵素
5位
酵素数は563種類と業界ダントツ
よくばりキレイの生酵素

生酵素コラム

生酵素サプリの殿堂メニュー


PAGE TOP