正月太りを解消する効果的なダイエット方法

なぜ正月太りになってしまうの?その原因と短期間でも効果を実感できる効果的な解消方法まとめ

正月太りの解消に効果的なダイエット法
3207 views

年末年始に太ってしまう、正月太り。増加した数値を指す体重計を前に、年明け最初の目標を「ダイエット」とする人も多いのではないでしょうか?

今回は正月太りになってしまう原因から、効果的な正月太りの解消法についてまとめてみました。

短期間でも確かな減量効果が期待できる、正月太り解消に最適なダイエット法を紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

どうして正月太りになってしまうの?

正月太りに悩む女性

鏡を見たら二重あごが目立つようになった、スーツを着たらボタンが吹っ飛びそうなほどパツンパツン、お腹の肉が乗り上げてベルトが見えなくなった・・・。

「これってもしかして正月太り?」とハッとして、このページにたどり着いた人もいるかもしれませんね。

まずは正月太りの原因について、さっそくおさらいしていきましょう。

正月太りになってしまう原因と理由

正月太りには、主に5つの理由があります。その4つのなかには、あなたが無意識のうちにやってしまっている正月太り癖があるかもしれませんよ。さっそくチェックしていきましょう。

高カロリーな食事を食べる機会が増える

これは、誰にでも心当たりがあるのではないでしょうか?クリスマスにはチキンやケーキなどの糖質・脂質の多いものばかり食べますよね。

クリスマスを過ぎると忘年会・新年会が続きます。これらの宴会にお酒はつきものですし、刺身や唐揚げなどが含まれたコース料理が一般的。

外食する日が増えるので、必然的にいつもより高カロリーな食事になるもの。でも、家で食べるお正月料理も、意外と正月太りの要因となりやすいんですよ。

塩分の多い食事で体がむくみやすくなる

正月料理の代表ともいえるおせちには、保存がきく料理ばかりが揃っています。それだけ塩分が使われている証拠。

塩分の多い食事をすると、喉が乾きやすくなりますよね?これは、血液中の塩分濃度を薄めようと体が水分を溜め込もうとするため。つまり、正月料理を食べるとむくみやすくなるということ。

しかも、お酒を飲んでいると肝臓・腎臓の働きが鈍くなるため、通常よりむくみが解消されにくくなってしまいます。

運動をせずダラダラしていると代謝がガタ落ち

コタツに入りっぱなし・ソファに寝転がってばかりで、歩くのはトイレやお風呂の時だけ。こんな年末年始を過ごす人も多いのでは?

短期間とはいえ、体をまったく動かさないでいると、消費されるエネルギーは最低限。代謝が落ちて太ってしまうのはごく当然のことです。

ダラダラ食べは普通に食べる時よりも脂肪がつきやすい

さらに、お正月の間はミカンやお菓子などをダラダラ食べ続けることも多いですよね。

このダラダラ食べ、食べる量は少量ずつでも胃は活動し続けているので、朝・昼・夜の3食をしっかり食べる時よりも脂肪の蓄積率が高いんですよ。

睡眠不足が激太りを加速させる

お正月は、夜中でも面白いTV番組がやっているので夜更かしが増えますよね。「明日も休みだし・・・」と思うと、朝までコースも珍しくありません。

でも、この睡眠不足も正月太りに影響してくるのはご存知でしたか?人は睡眠不足になると食欲が増加する傾向にあります。

さらに、睡眠不足の人は満腹を感じるまでの時間が長くなるので、普段より食べ過ぎになりやすいのです。

正月太りって何キロくらい太るものなの?

体重計を見て頭をかかえる女性

さて、正月太りの原因・理由について説明してきましたが、心当たりはありましたか?

でも、これを読んでいるなかには「何キロ太ったら正月太りと言うのか?」と疑問を持っている人がいるかもしれませんね。

または、「これくらいの増量なら、まだ正月太りとは言えないはず」と現実を受け入れていない人もいたりして・・・?

そんな人たちにうってつけの記事を見つけました。料理雑誌『オレンジページ』が2014年に発表したアンケート調査によると、

  • 75.3%の人が正月太りした経験がある
  • 年々、正月太りしやすくなってきた
  • 正月太りで増える体重の平均は2.2kg

とのこと。正月太りを自覚する人の多くが、1kgから3kgほど太っているそうです。平均値は2.2kgですが、なかには5kg以上増量した人も。

このアンケート結果で恐ろしいのは「年々正月太りしやすくなっている」という意見が多数ある点。さらに「正月太りを解消できていない」人も一定数いるようです。

正月太りを解消できないということは、お正月を迎えるたびに太っていくということ。これは考えただけで恐ろしいですね。負のスパイラルを断ち切るためにも、いち早い正月太り解消法を探さなくてはなりません。

もっと詳しく知りたい人は、オレンジページの正月太りに関するアンケート結果をご覧ください。

正月太りを予防・解消させるための方法

正月太りの解消に取り組む女性

続いて、正月太りにならないための予防策、さらに正月太りになってしまった人への解決策についても触れていきたいと思います。

ぜひとも、このページを参考に正月太りをなかったことにしてしまいましょう!

正月太りを予防するためには?

まずは、今からできる正月太りの予防策について説明していきたいと思います。

とくに、妊娠中の方だと、次の妊婦検診までに太るとドクターに注意されてしまうので「どうにかして正月太りは避けたい」と感じている人も多いのではないでしょうか?

正月太り予防策には、なんと言っても正月太りをしてしまう要因を取り除くことがいちばん。

さきほど説明したように、正月太りには高カロリー食・塩分の多い食事・運動不足・ダラダラ食べ・睡眠不足という5つの原因がありましたよね。この逆の生活を心がけていれば、自然と正月太りをガードすることができます。

つまりは、低カロリーで塩分を控えた食生活を心がけてメリハリのある食事をし、適度に体を動かして睡眠時間をたっぷりを取れば良いということ。

書くのは簡単ですが、実践するとなるとなかなか難しいもの。そこで誰でも実践しやすい方法をひとつご紹介します。それは食べ順を気にすること。

食べ順を気にするだけで摂取カロリーを抑えることができる

野菜→タンパク質→炭水化物というふうに低カロリーな料理から食べ進めていきましょう。

おせち料理だと、なますや酢ばす、花菊かぶらなどの酢のものから食べ進めていくのです。かまぼこ・昆布巻き・数の子も意外に低カロリーです。

逆におせち料理のなかで高カロリーなのは、栗きんとん・黒豆・伊達巻。なるべく最後に食べるようにして、量は少なめに。

食事開始から20分ほど経過すれば満腹中枢も感じやすくなるため、ゆっくり食べ進めていけば高カロリーな食材を食べる量をセーブすることができるわけです。

意識的に噛む回数を増やしたり、食べる前に小皿に自分が食べる分だけを取り分けておくことも食べ過ぎを防ぐには有効的ですよ。

正月太りをリセットするためには?

前に紹介したオレンジページのアンケートでは、約3割の人が「1ヶ月以内に正月太りを解消した」との結果が出ていました。

つまり年明けすぐにダイエットに取り組めば、2月には元の体重に戻すことが可能というわけです。

しかも、ついて間もないお肉(脂肪)というのは、水分が多いため筋肉を動かすだけで落ちやすい特徴があるんです。

正月太りで増えた脂肪は比較的落としやすい

ただ、時間の経過とともに水分の少ないガチガチの脂肪へと変化していき、簡単には落とせなくなってしまうので、なるべく早いダイエットが正月太り解消のカギとなります。

脂肪を落とすには、やはり体を動かすことがいちばん。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を日常に取り入れて、脂肪燃焼をはかりましょう。

また、食生活の改善も有効的です。正月休みが終わって元の生活に戻れば食生活も安定して、徐々に正月太りも解消されていくでしょう。

しかし、ダイエット効果をより高めるならば、単にカロリーだけを落とすのではなく、ササミ肉・卵白・大豆製品などの高タンパク質な食事をメインに摂取していきましょう。

そして、見落としがちなのがむくみ解消です。

マッサージやカリウム摂取でむくみを落としましょう

正月太りの一要因でもあるむくみは、ストレッチやリンパマッサージをしてあげると効果的。カリウムの多く含まれた食材(パセリ・アボカド・バナナなど)を摂ることもむくみ軽減に繋がります。

毎年1月7日に食べられる七草粥には、これから始まる1年の無業息災を祈るだけでなく、年末年始の暴飲暴食で疲れた胃腸に効果絶大。カリウムを始めとした栄養バランスもバッチリなので、機会がある人はぜひ食べてくださいね。

酵素なら正月太りの予防・解消をに同時に叶える

酵素で正月太りの予防と解消をする

正月太り予防策・解決策のふたつを同時に叶えてくれるダイエットの強い味方として、ぜひオススメしたいのが酵素の存在です。

酵素には嬉しいメリットがいっぱい

酵素は生の野菜・果物をはじめ、生肉や刺身、発酵食品に含まれた物質で、摂取することでダイエット効果を得ることができるだけでなく、

  • 腸内環境が整って便秘改善
  • 基礎代謝が上がって美肌効果
  • 血流が良くなって冷え性改善
  • 老廃物を排出するデトックス効果

など、数々の嬉しい効果が期待できるんです。

体内にある酵素は年齢とともに減っていく

酵素はもともと私たちの体内に存在しているもので、食べたものを消化して栄養を吸収しやすくさせる働き・吸収した栄養をエネルギーに変える働きを持っています。

しかし、この酵素。年齢を重ねるとともに減少する傾向にあり、体内に酵素が不足してしまうと代謝が落ちて太りやすくなってしまうのです。

酵素が不足すると太りやすい体質になる

先ほど触れた「年々正月太りしやすくなっている」という意見は、まさに酵素不足が大きく関係しているわけ。

現在、正月太りをして困っているということは、来年は今よりさらに体内酵素が減ってしまうわけですから、さらに正月太りしやすい体質である可能性が高いです。

しかし、今回の正月太りを機に、酵素をしっかり摂る生活を心がけていけば、体内酵素が常に補われている状態を維持できるので、正月太りのしにくいヤセ体質を手に入れることができますよ。

また、正月太りしてしまった状態でも酵素を摂取することで高いダイエット効果を発揮します。

酵素ファスティングダイエットなら短期間で−5kgも夢じゃない

酵素を用いたダイエットは総称して「酵素ダイエット」と呼ばれていますが、その方法はいくつか種類があります。

なかでも正月太り解消にオススメなのは、酵素と水分以外は口にしないファスティングダイエット。1〜3日間断食することで平均2〜3kg落とすことができます。人によっては5kg以上の減量に成功することも。

一般的に酵素ドリンクが用いられることが多いファスティングダイエットですが、より減量効果を高めたいのであれば、酵素ドリンクよりも生酵素サプリがオススメ。

熱に弱い酵素が生のままサプリ化されているので、酵素の力をはっきりと実感できますよ。

→ 正月太りの予防と解消におすすめの生酵素はこちら

食べないダイエットが苦手な場合は置き換えダイエットという方法も

「食べることを我慢するなんて無理」という人は、1食置き換え・2食置き換えダイエットに酵素を利用する方法がオススメ。

ファスティングダイエットに比べて減量効果が出るまで時間がかかってしまいますが、それでも自分のペースで無理なく目標体重に近づけることができますよ。

ぜひ、自分にあった方法を見つけて正月太りを解消させてくださいね。

こちらの記事もオススメです

生酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い

生酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い

大人気の生酵素ダイエットですが、なかには痩せないという感想も見かけます。でも、実際のところは先入観による間違ったダイエット方法が原因なんです。せっかくの生酵素ダイエットを失敗しないよう、痩せる人と痩せない人の違いについて詳しくお伝えします。
中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法

中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法

中性脂肪を効率的に減らすには、どうしたらいいのでしょう?まずは中性脂肪が増える原因を理解し、基準値まで下げる第一歩を踏み出しましょう。このページで紹介する方法なら、意外と早く減らすことができるかも知れません。
コレステロールとは何?その種類と値を減らす方法

コレステロールとは何?その種類と値を減らす方法

コレステロールが高いままでいると恐ろしい病気を招きます。手遅れになる前にコレステロールを下げる努力が必要です。このページではコレステロールの全てと、コレステロールを下げるための効率的な方法をいくつかご紹介しています。
生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング

生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング

生酵素サプリは、いつ、どのタイミングで飲めば良いのでしょう?実は、その人によって飲むベストタイミングが存在します。ここでは、目的に合わせたベストな飲み方や、多くの方がやってしまうNGな飲み方についてもご紹介します。
酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由

酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由

少しでも健康に気を使っている方なら、酵素や乳酸菌を意識的に摂取した経験があるはず。実はこの2つ、非常に相性が良いのをご存知でしたか?なぜ一緒に摂ったほうが良いのか、どんなメリットがあるのかについて検証をしてみました。
ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!

ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!

ぽっこりお腹を解消するには、ハードな腹筋運動や炭水化物抜きダイエットしか手段はないと思っていませんか?実は、これらのダイエット法は期待したほどの効果は得られません。ここでは、ぽっこりお腹を根本から解消する方法をお伝えします。
生酵素サプリは副作用の心配は無いの?

生酵素サプリは副作用の心配は無いの?

生酵素サプリを飲んでみたいけど、安全性や副作用などがちょっと心配...。初めて生酵素サプリを飲むなら、やはり気になるポイントですよね?では、実際に副作用などがあるのかどうかを事前に徹底チェックしてみましょう。
正月太りの解消に効果的なダイエット法

正月太りの解消に効果的なダイエット法

正月太りを解消する効果的なダイエット方法ってある?今回は正月太りをリセットするのに最適なダイエット法をご紹介します。また、来年は正月太りにならないための予防策も合わせて公開中!
生酵素サプリ最新ランキング
1位
310種類もの生酵素がたっぷり!
まあるい旬生酵素
2位
発酵パワー6.25倍の乳酸菌を配合
生酵素OM-X
3位
麹菌で出来た新タイプの酵素サプリ
なかきれい酵素
4位
高級すっぽんエキス配合の酵素サプリ
すっぽんスリム酵素
5位
初回は実質無料!気軽に試すなら
まるごと熟成生酵素

生酵素コラム

生酵素サプリの殿堂メニュー


PAGE TOP