生酵素サプリに副作用はあるのか?

生酵素サプリって安全なの?副作用の心配は無い?

生酵素サプリは副作用の心配は無いの?
12895 views

いろんなところで、酵素が「体に良いもの」だと見聞きはするものの、果たして自分でも問題なく摂取できるものなのか?

口にするものなだけに、安全性や副作用の危険性が気になるのは、当然だと思います。

このページでは生酵素サプリを飲むことで起こりうる副作用なないのか、安全性は保証されているのかを確認していきたいと思いますので、ぜひご覧ください。

生酵素サプリを飲んでも副作用を心配する必要はない?

いくら便秘やダイエットに効果ある生酵素サプリでも、飲むことで副作用を起こす恐れはないのでしょうか?詳しく調べていきましょう。

サプリメントには副作用の心配がほとんど無い

酵素が「健康に良い」といってもあくまでサプリメント。

サプリメントは、役割や目的に合わせてベースサプリメント・ヘルスサプリメント・オプショナルサプリメントの3種類に分けられます。

  • ベースサプリメント→体に必要不可欠な栄養成分(ビタミン・ミネラル・アミノ酸など)
  • ヘルスサプリメント→健康を増進させる成分(ローヤルゼリー・青汁・酵素など)
  • オプショナルサプリメント→体調の改善・緩和させる成分(薬草やハープ類など)

生酵素サプリは、免疫力や抗酸化力を高めて健康維持したり増進させることを目的とした、ヘルスサプリメントに該当します。

医薬品は「治す」ことに目的としているので、薬の強さによっては副作用を起こすことがあります。でも。あくまで健康の補助的役割の生酵素サプリで副作用を心配する必要はほとんどありません。

安全性が心配なら製造工程にこだわるメーカーを選んで

ほとんどのサプリメントは、健康を補助するもののため、摂取しても危険ということはありません。でも、安全性を心配するのであれば、GMP認定工場で製造された生酵素サプリを選ぶと良いでしょう。

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、原材料の受け入れから製造、出荷に至るまでの全ての過程において、製品が安全で一定の品質が保たれた製造工程管理基準のこと。GMPを順守する国内工場で作られたサプリメントには、必ずGMPマークがついています。

また、残留農薬検査・放射能検査を第三者機関によって実施しているメーカーの商品なら、安全面もお墨付きです。

ただ、これらの安全面をクリアしている生酵素サプリであって、稀に体調を崩す人もいます。それは生酵素サプリを飲むことでアレルギーを発症する人です。

サプリの種類によっては食物アレルギー反応を起こす可能性も

 

酵素自体は私たちの体内にも存在するものなので、酵素によってアレルギー反応を起こすことはありません。

でも、生酵素サプリの原材料である植物(野菜・果物など)によってアレルギー反応を起こすことがあるんです。

食物アレルギーは、人によって症状の現れ方が異なるため、一概にこんな症状とは言い切れませんが

  • 唇・口の中・ノド・瞼などの粘膜が腫れる
  • 腹痛・吐き気・嘔吐などの胃腸障害
  • 血圧低下・意識障害などのアナフィラキシー

を起こす場合が多いです。

ノドの粘膜が腫れると外見には変化がみられませんが、声がかすれる・息がしにくいなどの自覚症状があります。

アナフィラキシーは、下手をすると命の危険を脅かすこともあり、症状がでるまでの時間は30分ほどと言われています。

食物アレルギーを起こさない・アレルギーのある食品を避けるためには、商品に記載されている成分表示をしっかりと確認することが大切。

植物ではなく、サプリの保存・着色・酸化防止などに使われる食品添加物でも、アレルギー反応を起こすこともありますので注意してくださいね。

幸いなことに、日本では食品衛生法のもと、特定原材料に関しては表示義務があります。食物アレルギーがある人は、事前に確認をして生酵素サプリを選ぶようにしましょう。

持病・薬を服用している場合はかかりつけの病院に相談を

持病を抱えている・普段から薬を常用している人は、生酵素サプリを飲み始める前に、必ず医師に問題ないかを確認しましょう。

生酵素サプリ自体に問題がなくても、持病の薬との兼ね合いで体調を壊したり、せっかくの効果が半減してしまうことも考えられます。

なお、生酵素サプリを飲むときには、便秘薬・下痢止めとの併用はNG。便秘を改善する生酵素サプリの働きと、便秘薬の働きでひどい下痢を引き起こしてしまいます。

生酵素サプリを飲むことで好転反応が現れるケースもある

副作用はなにもネガティブなイメージのものだけではありません。好転反応といって、体にとって良い副作用が起こることもあるんです。

生酵素サプリやドリンクでファスティングダイエットを行うと、この好転反応がでやすい傾向にあります。

好転反応も副作用のひとつですが、ここでは体に悪い反応を副作用体に良い反応を好転作用と分けて、お話していきたいと思います。

副作用と誤解されがちな好転反応は体にとって良い副作用

好転反応は体の不調である部分に現れます。

不調である部分には毒素・老廃物が溜まっているのですが、新しい刺激(ここでは酵素)が体内に入ることで、この毒素・老廃物が血液を通じて、徐々に体の外へと押し出されていきます。

この時、毒素・老廃物が大量に混じった血液が体のなかを巡ってしまうため、一過性の体調不良が起こります。これが好転反応なのです。

好転反応の主な症状は以下の通り。段階を経て体質が改善されていきます。

  • 第1段階:弛緩反応(だるい・ねむい・倦怠感など)
  • 第2段階:過敏反応(便秘・下痢・発汗など)
  • 第3段階:排泄反応(吹き出物・発疹など)
  • 第4段階:回復反応(発熱・痛み・吐き気など)

好転反応は、漢方の世界では瞑眩(めんけん)という言われ方もします。

好転反応はいつまで続く?期間の目安

好転反応には個人差があるため、2〜3日で症状が落ち着く人、1ヶ月近くダラダラ続いてしまう人とさまざま。でも、この好転反応が出切ってしまえば、体質改善していくので、もう一踏ん張りです。

好転反応を少しでも緩和させる方法

効果が現れている証拠ともいえる好転反応ですが、症状がひどいと続ける気になれませんよね。

好転反応は体を温めることで緩和する場合があります。お風呂にゆっくり浸かる・湯たんぽやカイロで体を温める・生姜紅茶を飲むなど、身近でできる対処法はいくらでもあるので、試してみてはいかがでしょうか?

好転反応が辛すぎるなら一時中断する

ただし、継続するのがあまりに困難な状況なら、無理はせず飲むのをやめてみたり、飲むペースを落としてみましょう。

それでも改善されないようなら、自己判断で市販薬を飲むよりも、病院を受診するほうが確実です。

好転反応と体に悪い副作用を見分けることはできる?

人によっては「これが好転反応なのか副作用なのか区別がつかない」ってこともありますよね。症状が改善傾向にある好転反応と、副作用の見分け方って存在するのでしょうか?

正直なところ、見極めるのは難しいです。でも、見極めるためには1ヶ月ほど続けてみるのがいちばん。

時間が経って症状が改善しているのなら、好転反応と見て間違い無いでしょう。

生酵素サプリって安全なの?副作用の心配は無い?まとめ

いかがでしたか?

生酵素サプリは、あくまで健康を補助するサプリメントであって、ほとんど副作用の心配はありません。

酵素自体も体内に存在するもののため、アレルギーを起こす心配はありません。でも、生酵素サプリの原材料のなかには、食物アレルギーを起こす物質が含まれている場合も考えられますので、食物アレルギーを持っている人はしっかり成分表示を確認することをおすすめします。

持病を抱えていたり、薬を服用している場合は、サプリメントとの相乗効果によって思いもしない副作用が現れる可能性がありますので、かかりつけの医師に相談をして問題ないことが確認できてから、生酵素サプリを飲むようにしましょう。

安心して飲める生酵素サプリを探すなら → 生酵素サプリの殿堂がおすすめする酵素サプリの一覧

副作用と誤解されがちな好転反応(便秘・下痢・腹痛・発疹・肌荒れ・発熱など)ですが、好転反応がでるということは効果が出ている証でもあるのです。

人によって好転反応が起こる期間はまちまちですが、最低でも1ヶ月飲み続けることで、生酵素サプリの効果を実感することができるのではないでしょうか?

なお、効果を期待しすぎて大量に生酵素サプリを飲むのは厳禁。必ず用法・用量を守って摂取しましょうね。

こちらの記事もオススメです

生酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い

生酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い

大人気の生酵素ダイエットですが、なかには痩せないという感想も見かけます。でも、実際のところは先入観による間違ったダイエット方法が原因なんです。せっかくの生酵素ダイエットを失敗しないよう、痩せる人と痩せない人の違いについて詳しくお伝えします。
中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法

中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法

中性脂肪を効率的に減らすには、どうしたらいいのでしょう?まずは中性脂肪が増える原因を理解し、基準値まで下げる第一歩を踏み出しましょう。このページで紹介する方法なら、意外と早く減らすことができるかも知れません。
コレステロールとは何?その種類と値を減らす方法

コレステロールとは何?その種類と値を減らす方法

コレステロールが高いままでいると恐ろしい病気を招きます。手遅れになる前にコレステロールを下げる努力が必要です。このページではコレステロールの全てと、コレステロールを下げるための効率的な方法をいくつかご紹介しています。
生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング

生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング

生酵素サプリは、いつ、どのタイミングで飲めば良いのでしょう?実は、その人によって飲むベストタイミングが存在します。ここでは、目的に合わせたベストな飲み方や、多くの方がやってしまうNGな飲み方についてもご紹介します。
酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由

酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由

少しでも健康に気を使っている方なら、酵素や乳酸菌を意識的に摂取した経験があるはず。実はこの2つ、非常に相性が良いのをご存知でしたか?なぜ一緒に摂ったほうが良いのか、どんなメリットがあるのかについて検証をしてみました。
ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!

ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!

ぽっこりお腹を解消するには、ハードな腹筋運動や炭水化物抜きダイエットしか手段はないと思っていませんか?実は、これらのダイエット法は期待したほどの効果は得られません。ここでは、ぽっこりお腹を根本から解消する方法をお伝えします。
生酵素サプリは副作用の心配は無いの?

生酵素サプリは副作用の心配は無いの?

生酵素サプリを飲んでみたいけど、安全性や副作用などがちょっと心配...。初めて生酵素サプリを飲むなら、やはり気になるポイントですよね?では、実際に副作用などがあるのかどうかを事前に徹底チェックしてみましょう。
正月太りの解消に効果的なダイエット法

正月太りの解消に効果的なダイエット法

正月太りを解消する効果的なダイエット方法ってある?今回は正月太りをリセットするのに最適なダイエット法をご紹介します。また、来年は正月太りにならないための予防策も合わせて公開中!
生酵素サプリ最新ランキング
1位
310種類もの生酵素がたっぷり!
まあるい旬生酵素
2位
発酵パワー6.25倍の乳酸菌を配合
生酵素OM-X
3位
麹菌で出来た新タイプの酵素サプリ
なかきれい酵素
4位
高級すっぽんエキス配合の酵素サプリ
すっぽんスリム酵素
5位
初回は実質無料!気軽に試すなら
まるごと熟成生酵素

生酵素コラム

生酵素サプリの殿堂メニュー


PAGE TOP